スポンサーリンク

 

 

フェイスブックは、今や知らない人はいないと言える程の知名度を誇ります。10億人を超えるユーザーがおり、世界ナンバーワンのSNSです。登録数が多く、無料で登録、利用できるのでビジネスに生かそうとする人も多いです。しかし、なかなか簡単ではありません。

フェイスブックは友達と繋がったり、情報を共有したりする目的で使う人がほとんどです。企業の宣伝などもよく見かけますが、ほとんどの人はスルーしています。広告をただ載せるだけではフェイスブックユーザーには届かないということです。
とはいえ、次々と連鎖的に繋がることができるフェイスブックをビジネスに使えれば、とても魅力あるコンテンツと言えます。どう工夫すればいいでしょう。

まずは、視点を変えてみることです。自分がユーザーになった時、どんなフェイスブックページを見るか、目がとまるかです。同じような宣伝がいつもされているページをわざわざ見に行くでしょうか。否応なく興味を引かれるような内容が頻繁に更新されなければ、たくさんの人を惹きつけるのは不可能です。そのためには、常に流行りに敏感でなければなりません。それにいかに付随して自らが言いたいこと、宣伝したいことを絡めるかを考えた方が近道です。つまり、他の広告方法と一緒で、いかに注目させるか、惹きつけるかがカギです。簡単ではありません。

スポンサーリンク

 

 

しかし、一旦軌道に乗せて、それを継続することができたら、フェイスブックはとても有効なビジネスツールとなり得ます。いいね、を誰かが押すと、宣伝主とは無関係な他の誰かの目にも止まるようになっています。いいね、をしてくれた人と趣味、嗜好が似た可能性の高い人にも宣伝できるというのは大きな魅力です。それが繋がれば、想像を超えた宣伝効果が得られることも十分考えられます。また、条件が揃えばフェイスブックが提供する解析ツールも無償で使うことができます。見た人の反応率、属性、いいね、の数の推移など、かなりの情報を簡単に閲覧できるので、傾向と対策を考えるのに役立ちます。

使い方にはあらゆる工夫が必要ですが、それでもフェイスブックにはビジネスシーンで武器になる魅力が満載です。フェイスブックは、今や知らない人はいないと言える程の知名度を誇ります。10億人を超えるユーザーがおり、世界ナンバーワンのSNSです。登録数が多く、無料で登録、利用できるのでビジネスに生かそうとする人も多いです。しかし、なかなか簡単ではありません。

フェイスブックは友達と繋がったり、情報を共有したりする目的で使う人がほとんどです。企業の宣伝などもよく見かけますが、ほとんどの人はスルーしています。広告をただ載せるだけではフェイスブックユーザーには届かないということです。
とはいえ、次々と連鎖的に繋がることができるフェイスブックをビジネスに使えれば、とても魅力あるコンテンツと言えます。どう工夫すればいいでしょう。
まずは、視点を変えてみることです。自分がユーザーになった時、どんなフェイスブックページを見るか、目がとまるかです。同じような宣伝がいつもされているページをわざわざ見に行くでしょうか。否応なく興味を引かれるような内容が頻繁に更新されなければ、たくさんの人を惹きつけるのは不可能です。そのためには、常に流行りに敏感でなければなりません。それにいかに付随して自らが言いたいこと、宣伝したいことを絡めるかを考えた方が近道です。つまり、他の広告方法と一緒で、いかに注目させるか、惹きつけるかがカギです。簡単ではありません。

しかし、一旦軌道に乗せて、それを継続することができたら、フェイスブックはとても有効なビジネスツールとなり得ます。いいね、を誰かが押すと、宣伝主とは無関係な他の誰かの目にも止まるようになっています。いいね、をしてくれた人と趣味、嗜好が似た可能性の高い人にも宣伝できるというのは大きな魅力です。それが繋がれば、想像を超えた宣伝効果が得られることも十分考えられます。また、条件が揃えばフェイスブックが提供する解析ツールも無償で使うことができます。見た人の反応率、属性、いいね、の数の推移など、かなりの情報を簡単に閲覧できるので、傾向と対策を考えるのに役立ちます。

使い方にはあらゆる工夫が必要ですが、それでもフェイスブックにはビジネスシーンで武器になる魅力が満載です。

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ