スポンサーリンク

 

 

今や世界中であらゆる年代を問わず利用されているフェイスブック。

フェイスブック上で繋がりのある人々との日々の情報交換は楽しく、ついつい時間を割いてしまいがちといった方も多く見受けられます。

しかし、次第に使い慣れて来ると、自分が投稿した記事についてもっと反応が欲しいと思う様になってくるといった声が聞かれます。

具体的には記事に対するコメント、またはいいねですが、特にいいねが多く記事についてくれると嬉しくなり、また次の新しい記事もアップしようといった原動力になるとも言えます。その反面、どうすれば自分の記事に対していいねが増えてくれるのかが分からずに、悩んでらっしゃる方がいるのも事実です。

今回はそんなフェイスブックにて、効率的ないいねの増やし方について解説していきます。

一般的には、単純に友達の数を増やせばいいのではと誰もが考えると思いますが、これはあまり効果的ではないと言えます。

何故なら、結局はいくら友達の数が増えたとしても、自分の記事を読んでくれる人でなければ意味がないからです。
例えば、フェイスブック上に友達が1000人以上いたとしても、その全員が投稿している記事に毎日目を通しているといった人はかなりの少数だと言えます。

そして、実際にウォール上に反映される記事数にも限りがある為、あまり効果的な方法だとは言えません。

スポンサーリンク

 

 

その為、大切なのは友達の数ではなく、普段からコミュニケーションをしっかり取れる関係を築ける友達を作る事こそが、いいねを増やす上で重要になって来ると言えます。

この場合、ただひたすら自分の記事に対しての反応を待っているのではなく、寧ろ自分から積極的にいいねをつけにいったり、コメントをつけにいく事が求められます。

特にコメントをつける事で、より相手に自分の印象を強く残す事にも繋がり、その後の関係性にも大きく影響が出てくると言えます。

これは所謂、社会においての人間関係と通じるところがあり、新たな繋がりを求める場合には、自分から積極的に行動を起こす事、結局はこれが一番着実であり、効果的な方法であると言えます。

今や世界中であらゆる年代を問わず利用されているフェイスブック。

フェイスブック上で繋がりのある人々との日々の情報交換は楽しく、ついつい時間を割いてしまいがちといった方も多く見受けられます。

しかし、次第に使い慣れて来ると、自分が投稿した記事についてもっと反応が欲しいと思う様になってくるといった声が聞かれます。

具体的には記事に対するコメント、またはいいねですが、特にいいねが多く記事についてくれると嬉しくなり、また次の新しい記事もアップしようといった原動力になるとも言えます。その反面、どうすれば自分の記事に対していいねが増えてくれるのかが分からずに、悩んでらっしゃる方がいるのも事実です。

今回はそんなフェイスブックにて、効率的ないいねの増やし方について解説していきます。

一般的には、単純に友達の数を増やせばいいのではと誰もが考えると思いますが、これはあまり効果的ではないと言えます。

何故なら、結局はいくら友達の数が増えたとしても、自分の記事を読んでくれる人でなければ意味がないからです。
例えば、フェイスブック上に友達が1000人以上いたとしても、その全員が投稿している記事に毎日目を通しているといった人はかなりの少数だと言えます。

そして、実際にウォール上に反映される記事数にも限りがある為、あまり効果的な方法だとは言えません。

その為、大切なのは友達の数ではなく、普段からコミュニケーションをしっかり取れる関係を築ける友達を作る事こそが、いいねを増やす上で重要になって来ると言えます。

この場合、ただひたすら自分の記事に対しての反応を待っているのではなく、寧ろ自分から積極的にいいねをつけにいったり、コメントをつけにいく事が求められます。

特にコメントをつける事で、より相手に自分の印象を強く残す事にも繋がり、その後の関係性にも大きく影響が出てくると言えます。

これは所謂、社会においての人間関係と通じるところがあり、新たな繋がりを求める場合には、自分から積極的に行動を起こす事、結局はこれが一番着実であり、効果的な方法であると言えます。

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ