スポンサーリンク

 

 

現在、世界中でたくさんの人が利用しているツィッター。友人や同じ趣味を持った人とつながって話ができる他にも、芸能人や企業などのアカウントも増えていて、手軽に情報収集ができて便利です。また、140文字で今の自分の気持ちを率直につぶやくことができるのでとても手軽で、現在も根強い人気を集めています。

 

そんなツィッターには、便利な機能がたくさんあります。その中でも、特に便利な3つの機能を紹介します。

 

まずは、ハッシュタグです。これは、ツイートに特定のタグを付けることで、同じテーマでさまざまな人とコミュニケーションをとることのできる機能です。たとえば、「#nowplaying」というタグを付けて、聴いている音楽をつぶやくことで同じアーティストが好きな人とつながることができたり、テレビ局のハッシュタグをつけて今見ている番組の感想をつぶやいたりなど、さまざまな使い方ができます。

スポンサーリンク

 

 

そして、リスト機能です。これは、特定のアカウントをリストに入れて、チェックしやすくする機能です。フォローしている人が増えてくるとタイムラインの流れも速くなってしまい、チェックするのが大変になってきます。そんな時にリスト機能を使用することで、見たいつぶやきを効率良く見ることができます。趣味で分類したり、公式アカウントだけのリストを作っても良いでしょう。

 

最後に、アンケート機能です。これは、最近ついたばかりのものですが、とても便利でおもしろいものとなっています。アンケートでは、自分のツイートに4つまでの選択肢を作ることができます。自分の気になっていることについて、フォロワーの意見を聞いてみたい時などに重宝します。簡単に作成できますし、誰がどの選択肢に投票したか分からない作りになっているので、投票する側も参加しやすいと言えます。

 

このように、ツィッターにはさまざまな便利な機能があります。この他にも、いろいろなものがあるので、自分で探してみるのも楽しいでしょう。これらを効率良く活用して、新しい形のコミュニケーションを楽しみましょう。

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ