スポンサーリンク

 

 

ツィッターは利用方法が明確に定められている訳ではないので、様々な利用者がいます。
自分の考えをつぶやくだけのアカウントや、友達との交流するためのアカウント、法人の広報や宣伝のためのアカウント、マニアックな趣味の同好会的なアカウントもあります。
そこで重要なのが、自分のアカウントをどう使用するのかを明確にするということになります。
特定のアカウントがどんな風に使用しているかをアピールできるのがプロフィールです。

 

ツィッターをどう使用するのかを明確にしたプロフィールを作り、そのキャラクターに基づいたツイートを継続する事がフォロワーの増やし方として適当な方法です。

例えば、美容に関心があることをアピールしたプロフィールを作り、美容に関する耳寄りな情報を発信していくことで、美容に関心を持ったフォロワーが増えていくと言う訳です。

そして、どう使うのかを明確にしたプロフィールを作ったら、その後どうやってツィッターを運営していけばいいのかと言えば、まず試みる事が自分がツィッターで他のアカウントをどんどんフォローしていくということです。

スポンサーリンク

 

 


そして、フォロワーにとって役に立つ情報をどんどんツイートしていくことにより、フォロワーに喜ばれるようにしていきます。
次に、自分の普段の生活の様子や思いついたアイデアをツイートして自分自身の事についても関心を持ってもらうようにします。
この作業を根気よく繰り返すことによってフォロワーを増やしていくという運営の方法です。

 

しばらくツィッターを運営していてもフォロワーがなかなか増えていかないという場合は、これまで述べていたやり方のどれかが上手くいっていないという可能性が高いです。
例えば、どんなアカウントにもフォローをしないで、自分一人だけでただただツイートしているだけだったり、ツィッターを見ている人にとってとって、興味を持てない事を発信し続けていたり、更新した情報を感情の無い機械みたいに淡々とツイートしていないかを見直してみる必要があります。

 

自分に有益な情報がないツィッターがフォローされることはないということを理解しておく必要があります。

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ