スポンサーリンク

 

 

双子座の恋愛は、その名の通り、まるで双子の片割れを探すかのような気持ちから始まると言えます。
その星座は、夜空で固い絆で結ばれているカストルとポルックスの双子の兄弟から由来しています。

兄が死ぬならば、自分も一緒に死なせてくれと、不老不死の身をなげうって天に昇った弟の気持ち通り、双子座はこれと決めた相手を探し、決まったからには誠実に愛し抜きます。
しかし、その愛し方は情熱的な激しい愛かというと、それとはまた違ってきます。

愛する気持ちは、他のどの星座よりも強いと言って憚られないのですが、その愛し方は恋愛のセオリー通りではありません。
双子座の求めるパートナーとは、朗らかで明るい、まるで常に行動を共にする双子の兄弟としてのパートナーであり、健康的な陽性としての恋愛相手です。
その恋愛感には、切ないトキメキや、高ぶるオトナのセクシーさは、少し欠けているかもしれません。
女性も男性も、良くも悪くも常にフラットな関係を望みます。

スポンサーリンク

 

 

あくまで、共にいて楽しい恋愛を望んでいるので、ハラハラするような駆け引きとは無縁の状態が、双子座にとっては理想です。
そのため、他の星座からすると、双子座の恋愛は、もの足らなく感じてしまうこともあるかもしれません。
しかし、浮気心は要注意です。

双子座は、固い絆で結ばれた星座です。
その絆を裏切るような真似をする相手を、わざわざ追うような真似はしません。
まるで、あっさり切り替えるように、浮気心を匂わせたパートナーから離れていくでしょう。
双子座の望む相手は、唯一無二の信頼できる恋愛パートナーです。
それを裏切るような相手には、二度目のチャンスはないのです。
すっぱり別れる双子座に、かえって相手をころころと代える遊び人のようなイメージがつくこともあるかもしれません。
ですが、それは違います。

双子座は、あくまで自分が信頼できる相手を探しているだけで、離れていった相手はそれに当てはまらなかっただけに過ぎないのです。
反対を言えば、双子座はこの相手と信頼をおいたら、自分から裏切ることは決してしません。
夜空に輝く双子の星座の通り、パートナーと共に最後のそのときまで、喜びも悲しみも分かち合っていくことでしょう。

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ