スポンサーリンク

 

 

花火大会と言えば夏を思い浮かべる方も多いですが
実は日本各地で冬にも花火大会が多数開催されています。
冬に星が綺麗に見えるのは空気が澄んでいるからだと言われています。
冬の花火大会も夏とは違い空気が澄んでいるのでとても綺麗に見え
また夏とは違った花火大会を味わえます。

その中でも有名なのが北海道の釧路市で開催せれる「阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒冬華火」です。
阿寒湖氷上フェスティバルは今年で38回目(2015年度)を迎える北海道を代表する花火大会でなんと湖の上の
分厚い氷の上が舞台なのです。
都会での花火大会とはまた違った北海道の大自然の中での冬の花火大会を堪能できるのでオススメです。

スポンサーリンク

 

 

花火大会の他にも阿寒湖から切り出した天然の氷を切る氷切体験(無料)や
本物のカーリングストーンを的にめがけて投げて、的に入ったら協賛店のお土産屋の記念品引換券をもらえる氷上ミニゲーム(無料)やお楽しみ券引き換えなどのイベントが盛りだくさんなのでお子様連れにも喜ばれます。

その他にもあいすランド阿寒夜間営業ではスノーモービルやバナナボート(有料)も楽しめます。(2月1日から3月13日予定)

また、打ち上げ花火の前にはミニセレモニーのアイヌの男性による火の儀式がメインステージにて行われ
ファイヤー台に点火されます。

メインの花火大会はイベントの終盤に行われます。(20:10)
約330発の花火が冬の夜空に光輝きます。

花火大会だけではなく北海道のこの地でしか体験できないイベントも盛りだくさんなので家族揃って楽しめますね。
冬の花火はとてもロマンチックなのでカップルにもオススメです。

開催日:2016年2月1日から3月13日まで(開場時間19:30)
開催場所、開場:阿寒湖温泉、阿寒湖氷上特設会場(ペット同伴不可)
電話:0154-67-3200
アクセス:釧路空港から車、レンタカーで約1時間/JR釧路駅から阿寒湖畔行きバス120分/釧路から79キロ
問い合わせ先:NPO法人阿寒観光協会

詳しいスケジュール等はホームページ「季節の行事」1月にてご確認ください。

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ