スポンサーリンク

 

 

郵便局と言えば、誰もが知っている施設ですが、使用頻度が高い人もいることでしょう。しかし、いつも同じような使い方しかしていないと、便利なサービスがあることに気付かない時もあります。

郵便局と言うと、貯金、保険、郵便と色々なサービスがありますが、郵便一つとってみても色々なシステムがあり、意外なサービスがあったりするものです。

 
例えば、郵便局でとても便利なのが、局留です。これは、一言で言うと、自宅ではなく郵便局に留め置きしておいてもらい、そこで受取る方法です。

郵便物、荷物は自宅で受け取った方が、いちいち取りに行く必要がありませんから楽ですが、状況によっては取りに行った方が都合が良いこともあり、そういった時に利用すると便利です。

スポンサーリンク

 

 

 
例えば、会社に行って、自宅には帰らずそのままさらに遠くの別の所に泊まりで出掛ける予定があるとします。そういった時に、頼んでおいた商品を受け取って、それを宿泊先に持って行きたい、と思った時には、会社の近くにある郵便局で受け取るようにすれば、いちいち自宅まで戻ってまた出掛けると言う必要がないため便利です。

全国のどこの局でも受け取ることができますから、自分の行動パターンに合わせて色々なシチュエーションで活用できるのが嬉しいところです。

 
また、注文した商品を勝手に開けられたりしたくない、と言った時にも、直接自分が受け取れますから助かります。

なお、利用方法はとても簡単で、住所を伝える時に、郵便局の名前をその郵便番号、そして自分の住所と氏名を伝えれば良いだけです。

あとは、取りに行った時に身分証明書を呈示すれば荷物を受け取れます。局留にすることで別途料金が発生することはありません。

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ